2016年05月27日

シニアの移住!?

プチモンドさくらマネージャーの浅野です!
以前より「リタイア後に夫婦で別荘地に移住してセカンドライフを満喫する…」というのがちょっと憧れであったりしたものですが、最近こういうお話をよく伺います。
「元気なうちはよかったけど、別荘地は交通の便も良くなく、病院通いが大変になってきた。もし主人が車の運転ができなくなったら、通院も買い物もできなくなるしどうしよう…」
「70台に入って、一軒家の管理が大変になってきた。周りも空き家ばかりで、息子も娘にも別荘を残されても困るというし…」
60歳で定年し、気力も体力も十分!なうちは、別荘暮らしも快適ですが、10年ー20年経ってくると状況は一変するわけですね。
そんなときは「プチモンドさくら」があります!
ほどよい郊外でありながら、買い物は徒歩3分、館内には3つもクリニックがあり、調剤薬局もあるので、通院は楽々。隣接した敷地でお花や野菜作りを楽しんだり、とれた野菜をご自分のお部屋のキッチンで料理したり、別荘のような自由で楽しい暮らしを満喫しながら、安心と安全が確保された生活を送っていただくことができます。
これからの移住の新しい形かもしれません。ミニ農園野菜.jpg
posted by プチモンドさくら at 11:58| Comment(0) | 日記